2006年04月18日

愛をアガペーと解釈した理由

先日メールを頂きはじめて知ったのですが、Fithos Lusec Wecos Vinosecとは、世界からそれを乱すSuccession of Witchesを取り去るとLoveが残るという意味だそうで。 そのため、以降の文は今となっては殆ど意味をなさない文となってしまった事は否めませんが何か使い道があるかもしれないので一応。

FF8の考察FF8のなぞにて愛をアガペーと解釈するなら、魔女の愛の継承を説明しやすいとしました。 とはいえ、スコールとリノアが主体なのだから、この場合の愛をアガペーと解釈する事に些か違和感をおぼえられたかもしれませんので簡単な説明を。

»愛をアガペーと解釈した理由

2006年04月07日

昨年のヒット商品に、レクサスが

日経による2005年度のヒット商品の中に、レクサスが紛れ込んでいます。13位だそうで。

もっと笑えるのは、レクサスの解説文。 国内メーカー初の本格的な高級車ブランド。発売から1カ月で40〜50代を中心にGS、SCの2車種で、当初予定の3倍以上の約4600台を販売。 …。LSという戦艦モデルもお得意のハイブリッドモデルもない高級車であることはさておき、当初の売り上げが虚しさを加速させています。よかったのはローンチのみで、結局目標の半分しか売れませんでしたからね。

今年は、GS450hにLSと本命モデルが発売されたので、入賞するに相応しい売り上げとなるでしょうね。しかし、いい加減なランキングですなぁ。このままでは、日経全体がデジタルARENAレベルにまで堕ちちゃいそう。

2006年04月05日

結局未消化なKHのなぞ

KH1のなぞは、KH2である程度消化されたもののまだ残されているようで。今後役に立つかもしれないので、KHシリーズのなぞをまとめておきます。未検証ですので、問題は多々残っているかと。 以下は、完全にネタバレですので、ご注意を。

  • ハートレスやノーバディの正体とは。賢者アンセムの見解は作中で明らかとされているものの、強い心を持ったものの場合は成り立たないために間違いを含んでいるものと思われる。
  • ノーバディーは、本当に心を持っていないのか。ノーバディーは、心を求めて行動する。しかし、それは心があるからではないのか。心無きものに、望みがあるのだろうか。 仮に、それが本能であったとしよう。ナミネとロクサスは、例外中の例外とする。しかし、アクセルの事例はどうなるのだろう。 彼がロクサスと共に過ごす事を望んだのは、心を求めることが変化したものだったのか。自分の全存在をかけてまでソラを救ったことも、カイリをさらった事を謝ったことも、心とは無関係の行動なのか。
  • ピュアブラッドでないハートレスは、如何にして生み出されたのか。心しかなきハートレスを、どのようにして生み出したのか。 ゼアノートは、アンセムレポート1,7の実験に成功し、無から心を生み出せるようにでもなったというのか。 ゼムナスは、ディズとは違い心の本質を理解しているかのような態度だったが、その真相は…。
  • キングダムハーツとは、結局何なのか。KH1では、エンディングにて闇の世界への扉の奥にあるとされていた模様。KH2では、主を失った人の心が集まったものであり、ハート型で月の様に輝くものとされている。 世界の心であることにかわりはないのでしょうが、存在する場所も形状も不定な様で。
  • 光の扉とは、結局何だったのか。エンディングにて答えが明かされたとはいえ…。
  • キーブレードとは?意思を持っているかのような行動をするが、その正体は何なのか。 また、KH2のシークレットムービーを見る限り、キーブレードは主を失っても存在し続ける模様。 これらに関しては、KH3で明かされるかもしれない。
  • 心の表れであるキーブレードを、ソラのノーバディであるとはいえロクサスが使えたのか。 キーブレードは、心そのものに反応するのではないのだろうか。それとも…。
  • キーブレードを持つものの心が光に満ちていなかろうと強い意志さえ持っていればよいのならば、なぜゼアノートはキーブレードを使えなかったのか。
  • 記憶の摩天楼の意味するものは何なのか。ロクサスがリクと戦った場所であり、ソラがゼアノートのノーバディと戦った場所。そして、最終決戦では記憶の摩天楼らしきビルを用いてゼムナス戦うこととなる。 ソラがゼムナスと戦った際には、実際の記憶の摩天楼ではなかったのか周囲が揺らいでいた。また、ソラは闇の回廊を通ったわけでもないので虚空の祭壇から記憶の摩天楼へ移動したわけではない。
  • 存在しなかった世界の城は、だれが建てたのか。KH1のエンドオブザワールドとは違い、エントロピーが極めて小さいものとなっている。 ノーバディーはハートレスとは違い、知性が高いためにそれを維持していられるのだろうが、その目的は如何に。
  • 13機関の目的は、何だったのか。ノーバディーが完全な存在となったものとは?単に、元の姿に戻るということなのだろうか。 しかし、それでは違和感が残るのではないだろうか。 ゼアノートは、心を探るために自らハートレスになった。それと同時に生まれたゼムナスは、ノーバディとなることを望んでいなかったのだろうか。 ノーバディは光も闇も恨む存在とのことだが、彼の様に自らの意思でハートレスになった際に生まれたノーバディにもそれらは適用されるのだろうか。 もし、適用されないのなら、ノーバディが完全な存在となる事とは、元の姿に戻るということではなくなる。
  • 闇無き心を持つもののノーバディであっても、なぜ心に闇をもつのか。
  • KH2のエンディングで、ナミネがソラとカイリだけでなくリクにも見えたのは何故か。
  • KH2のエンディングで、王様からの手紙がソラたちに届いたのは何故か。
»なぞへの補足

2006年04月03日

次世代DVDの前に、やること忘れてません?

HD DVDの方たちが奇妙なことを仰っていることはさておき、DVDもまだまだやることがあるのではないでしょうか。

恐らく、多くの環境ではDVDの真価を発揮できていないのではないかと。SDといっても、立派な出力回路を持っている機械でなければ、まともな信号を送出することは困難でしょう。HDMIならマシにはなるでしょうが、プログレッシブ化等が困難であることには変わりありません。

SDといっても、結構な情報量があるものです。 地上波デジタルでのSDが汚く見えるのは、放送局のへっぽこなスケーラが原因です。SDをまともにHD変換すれば、ディテールが潰れることはあってもぼけることはありません。 ディティールのボケが改善されるだけでも、多くの人はSDであることに気付かないのではないでしょうか。

»続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。