2006年02月06日

千の花千の空のCD発売決定

千の花千の空のCDが3月15日に発売されるそうです。CDとDVDの2枚組みで1890円。千の花千の空は、植松さんが作曲なさったものを清田さんが歌われたもので、NHKのみんなの歌で2005年の10〜11月に放送されたものです。 清田さんは、ファイナルファンタジー ソングブック まほろば を歌われた方です。

小ネタ。片翼の天使の読み方。制作サイドの間では、かたよくのてんしと呼ばれていたそうです。へんよくのてんしかたつばさのてんしとは読まずに、ストレートに読むそうで。植松伸夫さん公式サイトSMILEPLEASEの2006/1/15の日記に書かれていました。

片翼の天使【へんよくのてんし】
(省略)
  • ↓私は「かたよくのてんし」と読んだその上MDに録音したときもタイトル「かたよくのてんし」と入れてしまいました。(爆) (コロ)
  • バカな私はかたつばさのてんしと読んだ。私ってば〜〜〜か!!
  • ホントだ・・・どっちなんだろうね?(「かたよくのてんし」参照)
(省略)

へんよくかたつばさで検索したことから推測すると、上記のサイトのやり取りをご覧になったのでしょうね。片翼の天使(オリジナル)のラテン語の歌詞が(歌詞の)正式発表にネット上で解明されたこともご存知のようですし、植松さんは結構ネットやってらっしゃるようで。そういえば、野村さんもKHのアルティマニアでエアリス発言の訂正を入れていましたし(私は、それまで問題になっているとは知りませんでした)、ユーザーの反応をネットで確認ことって多いんでしょうね。

この記事へのコメント
コメントを書く(記事に対する質問などもこちらにお願いします)
お名前:

メールアドレス:

ウェブサイトアドレス:

コメント:

認証コード: [画像の中の文字を半角で入力してください。]
認証コード
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。