2007年01月31日

FF7は10歳になりました

FF7、10周年おめでとうございます。

お祝いしようにも、祝うネタがないので、ふと思い出した駄文を。

全ての始まりは、約2000年前に北の大空洞へと飛来したジェノヴァ。 それにより、セトラは潰え、ジェノヴァは眠りについた。それ以来、アイシクルエリアは枯れ、永遠に融けることのない氷に覆われ、眠りについた。

約30年前、ガスト博士がアイシクルエリアにて仮死状態のジェノヴァを発見。ジェノヴァプロジェクトの始まりであり、セフィロスの誕生でもある。

ガスト博士はジェノヴァプロジェクトから手を引くとともに、神羅を退社。セトラの生き残りであるイファルナと共にアイシクルロッジへ移住。22年前、エアリスを出産。

彼女が生まれてまもなく、宝條によりガストの人生の幕を引かれる。そして、ジェノヴァプロジェクトの変貌による、悲劇の幕開け。

5年前のあの日、セフィロスはライフストリームへ。北の大空洞のライフストリームに辿り着いたセフィロス。北の大空洞は、リユニオンの始まりであり、リユニオンの終着点となった。

作品本編にて、セトラの末裔であるエアリスは忘らるる都にてホーリーを唱えるが、セフィロスによって殺害される。

北の大空洞のジェノヴァとセフィロス本体を倒し、エンディング。

上に挙げた事象は、全てがアイシクルエリアで始まり、アイシクルエリアで眠っているんですよね。ジェノヴァにより始まったアイシクルエリアの眠りにより、全てが始まり、全てが眠る。セトラ、ジェノヴァ、ジェノヴァプロジェクト、リユニオン、ガスト博士、エアリス…。

余談ですが、FF7ACではカダージュたちのアジトになっていたり、アイシクルエリアのボーンビレッジにはお宝も眠っていたりしますね。スタッフのお遊びなのか、アイシクルエリアと眠りというキーワードを結びつけるためなのか、答えは風の中(古い?  

そういえば、ストライフ(strife)を引き起こすストライフ君は、リユニオンの目的地であること以外、アイシクルには関係がありませんねぇ。st.rife with strifeということで、コンピレーション関連のものはストライフ宅の近くにある神羅屋敷にでも集められたのでしょうか(←なんと強引な…)。

この記事へのコメント
一番最初のくだり多分は本編からの情報なんだと思いますが、いつセトラ=ジェノバじゃないってわかったんですか??                                                         
ff7最後にやったのがそんなに最近じゃなかったので忘れてるのかもしれませんが・・・。                                                                      後、5年間クラウドと、ザックスが見つかんなかったのは難しいですよね?
Posted by 丸坊主 at 2009年04月14日 03:56
コメントを書く(記事に対する質問などもこちらにお願いします)
お名前:

メールアドレス:

ウェブサイトアドレス:

コメント:

認証コード: [画像の中の文字を半角で入力してください。]
認証コード
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。